×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「移籍後初ホームランおめ!」ソフトバンク・近藤健介が移籍後初のHR 侍Jでは不動の2番で世界一奪還に貢献

「移籍後初ホームランおめ!」ソフトバンク・近藤健介が移籍後初のHR 侍Jでは不動の2番で世界一奪還に貢献

2023年4月4日 19:55
「移籍後初ホームランおめ!」ソフトバンク・近藤健介が移籍後初のHR 侍Jでは不動の2番で世界一奪還に貢献
ソフトバンク・近藤健介選手
プロ野球パ・リーグ オリックスソフトバンク(4日、京セラドーム)

侍ジャパン不動の2番として世界一奪還に大きく貢献したソフトバンク・近藤健介選手が日本ハムから移籍後初となる第1号ホームランを放ちました。

6回、1アウト2塁と一打先制のチャンスで近藤選手の第3打席を迎えます。対するはオリックスの先発・田嶋大樹投手。

迎えた2球目、甘く入ったカットボールを完璧に捉えると、打球は高らかにライト方向へ。そのままライトスタンドへ飛び込み、先制の2ランホームランとなりました。近藤選手は今季初のホームランです。

近藤選手待望のホームランにファンはSNSで「近藤移籍後初ホームランおめ!」「2三振後きっちりとホームランでやり返す近藤神」といった声をあげています。

さらにソフトバンクは栗原陵矢選手が今季第3号となる2ランホームランを放ち、この回4点を奪いました。