×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「めちゃくちゃ嬉しいわ!」ポランコが歓喜の満塁弾 巨人時代通じて761打席目で初のグランドスラムで4点先制

「めちゃくちゃ嬉しいわ!」ポランコが歓喜の満塁弾 巨人時代通じて761打席目で初のグランドスラムで4点先制

2023年8月4日 18:51
「めちゃくちゃ嬉しいわ!」ポランコが歓喜の満塁弾 巨人時代通じて761打席目で初のグランドスラムで4点先制
ロッテ・ポランコ選手(C)千葉ロッテマリーンズ
プロ野球パ・リーグ 楽天-ロッテ(4日、楽天モバイルパーク)

ロッテのポランコ選手が、来日2年目で初となる満塁ホームランを放ちました。

初回、楽天先発の岸孝之投手から前日に2本塁打を放った平沢大河選手がヒットで出塁すると、中村奨吾選手が連打でチャンスを広げ、山口航輝選手も四球を選びノーアウト満塁とします。

このチャンスで打席には8月に入り10打数4安打1本塁打と好調のポランコ選手。真ん中に入った初球のスライダーを見逃さず、ライトスタンドへ14号満塁ホームランを放ちました。

昨季は巨人で138試合に出場、ロッテに移籍した今季はこの日で73試合目の出場です。来日2年目、761打席目で飛び出した初の満塁ホームランとなり、先発の種市篤暉投手に4点の援護をもたらしました。

▼ポランコ選手コメント

「アグレッシブに打ちに行くことができたし、ストライクゾーンで勝負してくる投手なのでいいボールが来たら打ってやろうと思っていました。甘いところに変化球がきたのでうまく打ち返すことができたわ。めちゃくちゃ嬉しいわ!」