日テレNEWS
スポーツ
2022年5月26日 19:36

中日・6番阿部寿樹から8番高橋周平まで3者連続タイムリーで3点を先制 打線を入れ替えて結果出す

中日・6番阿部寿樹から8番高橋周平まで3者連続タイムリーで3点を先制 打線を入れ替えて結果出す
8番でタイムリーを放った高橋周平選手

◇プロ野球セ・パ交流戦 中日ー西武(26日、バンテリンドーム)

先発、松葉貴大投手に勝利をつけたい中日。

4回に2アウト1、3塁から阿部寿樹選手がタイムリーを放ち、先制点を挙げました。

さらに木下拓哉選手が1点を追加するタイムリー。

そして8番の高橋周平選手に打席が回ります。フルカウントから、144キロのストレートをレフト線へ打ち返します。

これで3連続タイムリーとなり、中日はこの回、合計3点を奪っています。