日テレNEWS
スポーツ
2022年5月4日 16:14

“ノースリーから仕留めた!” 巨人・岡本の11号3ランで同点に「甘いボールだけを打ちに」

“ノースリーから仕留めた!” 巨人・岡本の11号3ランで同点に「甘いボールだけを打ちに」
ノースリーから同点3ランを放った岡本和真選手

◇プロ野球セ・リーグ 広島ー巨人(マツダスタジアム)

巨人は、広島に3点先制され迎えた直後の6回表。0アウト1・2塁のチャンスで打席には岡本和真選手。

広島の先発・九里亜蓮投手が3連続ボールから投じた4球目。ど真ん中に入ってきたチェンジアップを完璧にとらえレフトスタンドへの3ランホームラン。4連敗中の巨人が4番の一振りで同点に追いつきました。

岡本選手は4試合ぶりの一発で、リーグ単独トップの第11号HR。「3ボールだったので甘いボールだけを打ちに行こうと思っていました。ここまで打てていなかったので、この打席は何とかしたい!と思っていきました。最高の結果になってよかったです。」とコメントしました。