日テレNEWS
スポーツ
2022年5月17日 19:49

阪神・佐藤輝明 無死一塁二塁のチャンスでダブルプレー許し チャンスをものにできず「点が入らない…」

阪神・佐藤輝明 無死一塁二塁のチャンスでダブルプレー許し チャンスをものにできず「点が入らない…」
ノーアウト一塁二塁、先制のチャ ンスでダブルプレーを許した阪神 ・佐藤輝明選手

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト-阪神(17日、神宮球場)

ここまでヤクルト打線を無失点に抑えている阪神の先発・西勇輝投手は3回も3者凡退に抑えました。

なんとか西投手を援護したい阪神打線は4回ノーアウト一塁二塁、先制のチャンスを迎え、4番・佐藤輝明選手に打席が回ります。

しかしヤクルトの先発・サイスニード投手の初球のチェンジアップを振り、ぼてぼての打球はダブルプレー。チャンスを生かすことができません。

SNS上では、「ノーアウト一塁二塁から点が入らない…」「佐藤輝明で取れなかったなら仕方ない」などファンは残念な声を上げています。