×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「同じチームで見られるのヤバすぎ」ニュージーランド代表サム・ケインがサントリー加入 南ア代表コルビと共闘へ

「同じチームで見られるのヤバすぎ」ニュージーランド代表サム・ケインがサントリー加入 南ア代表コルビと共闘へ

2023年11月4日 8:30
「同じチームで見られるのヤバすぎ」ニュージーランド代表サム・ケインがサントリー加入 南ア代表コルビと共闘へ
サム・ケイン選手(左、写真:アフロ)とチェスリン・コルビ選手(右、写真:AP/アフロ)
ラグビーリーグワン1部、東京サントリーサンゴリアスは3日、ニュージーランド代表のサム・ケイン選手が2023-24シーズンより加入することを発表しました。

サム・ケイン選手はニュージーランド代表として95 試合に出場。ポジションはフランカーです。フランスW杯では、キャプテンとしてチームの準優勝に貢献しました。

サム・ケイン選手はチームの公式HPで、「日本のラグビー界の成長を画面越しで拝見してきましたので、東京サントリーサンゴリアスへ加入させていただくチャンスを与えていただいた際、そのチャンスに飛びつきました。ダミアン・マッケンジーなど私の友人の多くはこのクラブやチーム、ファンに対して、肯定的なコメントを多く発言しており、東京サントリーサンゴリアスの伝統に貢献する機会をいただけたことへ、非常に興奮しています」とコメントしています。

サントリーには、南アフリカ代表、チェスリン・コルビ選手の加入も決まっており、W杯決勝を戦ったスーパースターが同じチームで戦うことになります。

サム・ケイン選手の加入にラグビーファンからは「同じチームで見られるなんてヤバすぎる」「決勝の続きはリーグワンってことになるのか」など、喜びのコメントがあがっています。