日テレNEWS
スポーツ
2022年7月23日 21:00

【フレッシュ球宴】「うちの萩原哲が盗塁刺した!」9回 巨人・萩原哲が好送球で盗塁阻止

【フレッシュ球宴】「うちの萩原哲が盗塁刺した!」9回 巨人・萩原哲が好送球で盗塁阻止
9回、盗塁を阻止する好送球を見せた巨人・萩原哲選手

◇プロ野球フレッシュオールスターゲーム2022 イースタン選抜-ウエスタン選抜(23日、長崎ビッグNスタジアム)

試合はイースタン選抜が6回にロッテ・池田来翔選手の犠牲フライなどで3点を返し、4-4の同点に追いつき最終9回へ。

イースタン選抜はキャッチャーで途中出場している巨人・萩原哲選手が盗塁を阻止する好送球を見せました。

ウエスタン選抜の攻撃。1アウトランナーなしの場面で打席には、ソフトバンク・緒方理貢選手。イースタン選抜のピッチャーは楽天・宮森智志投手。2ストライク1ボールで迎えた5球目。フォークを捉えると、打球はライト前へ。ヒットで出塁します。

今季2軍戦では14盗塁を記録している緒方選手。すかさず2塁への盗塁を狙いますがイースタン選抜のキャッチャー・巨人の萩原哲選手が好送球。アウトになります。

SNSでは萩原選手の活躍に「萩原哲、見事な盗塁阻止!」「うちの萩原哲が盗塁刺した!」といった声があがっています。

この回、イースタン選抜はその後もランナーを出しますが無失点に抑えました。