日テレNEWS
スポーツ
2015年7月17日 15:33

“史上初”太田選手、ツイッターで「感謝」

“史上初”太田選手、ツイッターで「感謝」
(c)NNN

 ロシアのモスクワで行われたフェンシングの世界選手権で、男子フルーレ個人決勝に出場した太田雄貴選手(29)が15-10でA・マシアラス(アメリカ)を破り優勝した。これまでオリンピックでは個人と団体で銀2つを獲得している太田選手だが、世界大会で初めて優勝を果たし、日本勢史上初の快挙を達成した。

 太田選手は試合後、自身のツイッターを更新し、「僕のフェンシングに関わった全ての人に感謝します。ありがとうございました」とコメント。