日テレNEWS
スポーツ
2022年6月23日 18:56

巨人・岡本和真 好守備で失点阻止 3塁線の強い当たりをキャッチ

巨人・岡本和真 好守備で失点阻止 3塁線の強い当たりをキャッチ
好守備で失点を防いだ巨人・岡本和真選手

◇プロ野球セ・リーグ 巨人-DeNA(23日、東京ドーム)

巨人の岡本和真選手が、好守備で追加点を阻止です。

初回にDeNAに先制を許した巨人は、先発の赤星優志投手が2回にもピンチ。ノーアウトで1・2塁にランナーを背負います。

続くDeNA・伊藤光選手の打席。伊藤選手の鋭い打球が3塁線へ。これを巨人のサード・岡本選手が飛び込むように手を伸ばし、キャッチ。そこから素早く体勢を立て直してボールを2塁へ送り、1塁ランナーをアウトにしました。

長打コースを防いだ岡本選手の守備に巨人ファンはSNSで「岡本上手すぎ」「外野に抜けなかったの救い!」とコメントしています。