×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 柳田悠岐 減額で契約更改 自身8度目のベストナインも来季は「全部の数字を上回りたい」

柳田悠岐 減額で契約更改 自身8度目のベストナインも来季は「全部の数字を上回りたい」

2023年12月9日 17:29
柳田悠岐 減額で契約更改 自身8度目のベストナインも来季は「全部の数字を上回りたい」
契約更改交渉を行ったソフトバンク・柳田悠岐選手
プロ野球ソフトバンク柳田悠岐選手が9日、契約更改を行い少額ダウンでサインしました。

7年契約の見直し時期となった今回。契約内容について聞かれると「給料は少し下がりましたけど、出来高が少し変わった」とコメントしました。

柳田選手は今季全143試合に出場し、打率.299、22本塁打、85打点をあげ、自身8度目のベストナインを獲得。さらに163安打を放ち、自身2度目の最多安打を受賞しました。

今季の成績を振り返り「全試合出られたところはすごく良かったし、自信にもなった。チームは優勝を逃したし、まだまだ力が足りていないなと感じたので、来年今年以上の成績を残して優勝できるように頑張りたい」と話した柳田選手。

7年契約の4年目を終え、契約見直しとなった今回の契約更改については「(球団から)この4年間、しっかりやってくれたというお言葉をいただきましたし、衰えずやってくれてありがとうといっていただいた。まだまだ個人的には納得いっていないシーズンが続いてるので、また頑張りますと言いました」と、やり取りがあったことを明かしました。

また、昨季から2年間務めたキャプテンについては「初めての経験でしたし、素晴らしい経験をさせていただいた藤本さんにはすごい感謝しています。来シーズンからはキャプテンじゃないということで、めちゃくちゃしたろうかなと思っています」と冗談を言いつつ、キャプテン制度が廃止される来季も「変わらず背中で引っ張っていけるようないいプレーをしたい」と真剣な表情で語りました。

来季の目標について「全部の数字を上回りたい」とかかげた柳田選手は「優勝できるように頑張るというのは毎年言っていますけど、本当に頑張るだけです。相手がいることなので難しいことなんですけど、頑張っていきます」と飛躍を誓いました。