日テレNEWS
スポーツ
2022年7月29日 19:50

広島2番手薮田和樹 5回にフォアボール3つで満塁に

広島2番手薮田和樹 5回にフォアボール3つで満塁に
5回に3つの四球で満塁とした広島の薮田和樹投手

◇プロ野球セ・リーグ 広島―中日(29日、マツダスタジアム)

広島のマウンドには薮田和樹投手。4回から先発の大瀬良大地投手の後にマウンドに上がっています。

5回、この回先頭打者の中日・ビシエド選手にストレートのフォアボールを与えると、続く木下拓哉選手にもフォアボール。これには広島の内野陣も薮田投手に声をかけます。続く左のガルシア選手は三振に仕留めたものの、三ツ俣大樹選手には、1つもストライクを投げられずにフォアボール3つで満塁としてしまいます。

そして、土田龍空選手には右中間を破られ、2点を献上。スコアを0-6としています。