日テレNEWS
スポーツ
2022年5月19日 21:30

エース菅野智之の後はしっかり締める 巨人・大勢 死球にも萎縮せずフォーク投げ続ける

エース菅野智之の後はしっかり締める 巨人・大勢 死球にも萎縮せずフォーク投げ続ける
エースの後を引き継いで見事火消しに成功した大勢投手

◇プロ野球・セ・リーグ 巨人-広島(19日、東京ドーム)

9回1アウト1、2塁の場面で菅野智之投手からマウンドを引き継いだ大勢投手。

フォークボールが引っかかったのか、坂倉将吾選手の左足指付近に。これがデッドボールで1アウト満塁を招いてしまいます。

さらに次の小園海斗選手にもフォークボールが引っかかり、足下へ。大城卓三選手のグラブからボールがコロコロと転がり、焦るバッテリー。

しかし、攻め方は変わりません。またフォークを投げ、浅いセンターフライに仕留めると、3塁ランナーは動けず、2アウト満塁となりました。

そして打席には7回に痛恨のファンブルで勝ち越しを許した野間峻祥選手。2ボール2ストライクまで持って行くと、最後も膝元へのフォーク。これには思わずバットを振ってしまった野間選手。これで3アウト。ゲームセットとなり、先発・菅野投手はリーグトップタイの5勝目をあげ、大勢投手は16セーブ目を上げました。