×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「必ず逆転すると信じている」中日 4回に逆転のチャンスを作るも広島・野村祐輔から得点ならず

「必ず逆転すると信じている」中日 4回に逆転のチャンスを作るも広島・野村祐輔から得点ならず

2022年7月31日 19:48
「必ず逆転すると信じている」中日 4回に逆転のチャンスを作るも広島・野村祐輔から得点ならず
逆転のチャンスで凡退した中日・土田龍空選手
プロ野球セ・リーグ 広島-中日(31日、マツダスタジアム)

3回に岡林勇希選手のタイムリーで同点に追いついた中日。4回に2、3塁と逆転のチャンスを迎えるも無得点で終了しました。

この回、先頭はビシエド選手。広島の先発・野村祐輔投手からフォアボールをもらい出塁します。続く木下拓哉選手もストレートでフォアボール。いきなりノーアウト1、2塁のチャンスを迎えます。

ここで打席にはこの試合ヒットを放っているレビーラ選手。野村投手の多彩な変化球に対応しながら、ファウルで8球粘ります。迎えた9球目、野村投手のチェンジアップにバットが空を切り、空振り三振となります。

続く三ツ俣大樹選手。こちらもファウルで粘り2ボール2ストライクで迎えた6球目、ツーシームが詰まりファーストゴロとなりますが、その間にランナーが進塁し、2アウト2、3塁とします。

このチャンスで打席には土田龍空選手。2ボール2ストライクで迎えた5球目、低めのチェンジアップを打ちますが、平凡な当たり。セカンドゴロとなり、無得点に終わりました。

この回の攻撃に中日ファンはSNSで「この回無得点は響くぞー」「必ず逆転すると信じている」といった声が上がっています。