日テレNEWS
スポーツ
2022年6月17日 20:51

「7回無失点はさすが」巨人・菅野智之 ランナーを出しながらも要所を締めるピッチングで7回無失点

「7回無失点はさすが」巨人・菅野智之 ランナーを出しながらも要所を締めるピッチングで7回無失点
7回無失点と好投を見せた巨人・菅野智之投手

◇プロ野球セ・リーグ 中日2-0巨人(17日、バンテリンドーム)

巨人の先発・菅野智之投手が7回6安打とランナーを出しながらも無失点と粘りのピッチングを見せました。

初回に1アウト1、2塁といきなり先制のピンチを招くもビシエド選手を空振り三振、阿部寿樹選手をセカンドライナーに抑え、無失点で立ち上がります。

2回以降は5回までセカンドベースを踏ませないピッチング。

しかし6回、味方のエラーから2アウト1、3塁と再び先制のピンチを招くも、阿部選手をショートゴロに抑え先制点は与えません。

7回にもヒットを許すも、打たせて取るピッチングで無失点に抑えました。

菅野投手は7回84球、被安打6、奪三振4、与死球1、失点0で降板しました。

SNSでは「菅野ナイスピッチング」「7回無失点はさすが」と称賛のコメントが寄せられています。