日テレNEWS
スポーツ
2022年5月17日 20:17

糸原今季初ホームラン!阪神が先制「最高の結果になって良かった」

糸原今季初ホームラン!阪神が先制「最高の結果になって良かった」
今季初ホームランを放った阪神・糸原健斗選手

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト-阪神(17日、神宮球場)

阪神の糸原健斗選手が今季初となるホームランを放ちました。

両チーム得点が入らず、重苦しい雰囲気の中迎えた5回。1アウト走者なしの場面で、打席には15日のDeNA戦でマルチ安打を放つ活躍をみせている糸原選手。

この日、5回まで阪神打線を無失点に抑える好投をみせていた、ヤクルトの先発・サイスニード投手の130キロのチェンジアップを捉え、ライトスタンドに今季初となるホームランを放ちました。

糸原選手のソロホームランで先制に成功した阪神。このホームランについて糸原選手は「なかなか得点が入らない中で、何がなんでも出塁する気持ちで打席に立ちました。最高の結果になって良かったです」とコメントしています。