×

【なでしこ】北川ひかるを約1年半ぶりに追加招集 遠藤純が左膝前十字じん帯損傷の大けがで離脱 パリ五輪最終予選へ

2024年2月16日 13:01
【なでしこ】北川ひかるを約1年半ぶりに追加招集 遠藤純が左膝前十字じん帯損傷の大けがで離脱 パリ五輪最終予選へ
追加招集された北川ひかる選手(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
日本サッカー協会(JFA)は16日、パリ五輪最終予選のメンバーにINAC神戸の北川ひかる選手を追加招集すると発表しました。

今年7月に行われるパリ五輪に向けて、今月ホーム&アウェーの2試合で北朝鮮代表との最終予選を行う日本代表。

15日、アメリカのエンジェル・シティFCでプレーする遠藤純選手がチームのプレシーズントレーニングキャンプ中に左膝前十字じん帯損傷。シーズン全休の大けがを追い、今回の代表活動を不参加としていました。

追加招集された北川選手はこれまで国際Aマッチに6試合出場。2022年7月のE-1サッカー選手権以来、約1年半ぶりの招集となりました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【なでしこ】北川ひかるを約1年半ぶりに追加招集 遠藤純が左膝前十字じん帯損傷の大けがで離脱 パリ五輪最終予選へ