×

「4番の仕事してる」阪神・原口文仁が6年ぶりの4番で今季第1号3ラン この試合4打点の活躍

2024年5月16日 20:47
「4番の仕事してる」阪神・原口文仁が6年ぶりの4番で今季第1号3ラン この試合4打点の活躍
6年ぶりの4番でホームランを放った原口文仁選手(写真:時事)
プロ野球セ・リーグ 中日-阪神(16日、バンテリンドーム)

阪神の原口文仁選手が今季第1号となる3ランホームランを放ちました。

中日戦に「4番・ファースト」で先発出場した原口選手。この試合で2年ぶりの先発。4番での出場は6年ぶりとなっています。

4点リードで迎えた6回。中野拓夢選手がセンターへのヒット、近本光司選手が四球で出塁すると1アウト1塁2塁のチャンスで原口選手に打席が回ります。3番手・根尾昂投手に対し、2ボールからの3球目。ストレートを振り抜くと、打球はレフトスタンドへ。第1号となる3ランホームランを放ちました。

初回にも1打点をあげ、この試合4打点の原口選手。この活躍にSNSでは「泣きそう…」「4番の仕事してるね」「4番にふさわしい」などの声があがっています。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「4番の仕事してる」阪神・原口文仁が6年ぶりの4番で今季第1号3ラン この試合4打点の活躍