日テレNEWS
スポーツ
2022年7月2日 20:39

「守備神すぎん?」ヤクルト・長岡秀樹 流れを引き寄せるファインプレー

「守備神すぎん?」ヤクルト・長岡秀樹 流れを引き寄せるファインプレー
8回にファインプレーを見せたヤクルト・長岡秀樹選手

◇プロ野球セ・リーグ ヤクルト-DeNA(2日、神宮球場)

ヤクルトのショート・長岡秀樹選手が好プレーを見せ、DeNAに得点のチャンスを与えませんでした。

1点ビハインドの8回、1アウト1塁で打席にはDeNA・戸柱恭孝選手。

打球はゴロでセンターへ抜けそうな当たりとなりますが、素早く反応した長岡選手がダイビングキャッチ、セカンドへ送球しランナーを封殺にしとめます。

後続も三振で抑えたヤクルトは追加点を許しませんでした。

打球が抜けていればピンチを迎える状況だっただけに、流れを引き寄せる大きなプレーとなりました。

SNSでは「長岡の守備神すぎん?」「長岡くん守備うま!」と称賛のコメントが上がっています。