×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 相撲・鶴竜親方から巨人の秋広優人に体重増加のアドバイス「よく練習して、よく食べて、寝ること」

相撲・鶴竜親方から巨人の秋広優人に体重増加のアドバイス「よく練習して、よく食べて、寝ること」

2022年12月21日 6:31
相撲・鶴竜親方から巨人の秋広優人に体重増加のアドバイス「よく練習して、よく食べて、寝ること」
ラグビー体験する秋広優人選手とラグビー元日本代表の大野均氏
TOKYO UNITE キッズスポーツフェス(12月20日、両国国技館)

このオフに増量を目指すプロ野球・巨人の秋広優人選手に日本相撲協会の鶴竜親方が、体重増加のアドバイスを送りました。

この日は東京をホームタウンとする14のスポーツチーム、団体が一堂に会し、子どもたちにさまざまなスポーツを体験してもらうというイベントを行いました。そのイベントに参加していた秋広選手が「このオフには100キロから105キロに増やしたい」と話したことから、報道陣が同イベントに参加していた相撲の鶴竜親方とラグビーの大野均氏に増量のコツを聞きました。

「単純にたくさん練習する、その後によく食べて、寝ることですね」と鶴竜親方はニッコリ。「寝ないと体は大きくならない。いくらいい練習して、ご飯食べても大きくならない」と話しました。

すると、大野氏が「日本代表の合宿中に昼休み時間2回あった。練習して、ご飯食べて、寝て、練習してご飯食べて、寝て。体を大きくするにはそのサイクルは大事だなと思います」と続けました。

このオフは2年連続で中田翔選手との自主トレを行う予定にしている秋広選手。今季は1軍での試合出場がなく悔しい思いをしましたが、3年目となる来季はさらなる体重増加で1軍を狙います。