日テレNEWS
スポーツ
2021年5月30日 23:31

ロッテ佐藤「捕手としてうれしい」今季1号

ロッテ佐藤「捕手としてうれしい」今季1号
(c)NNN

30日、千葉・ZOZOマリンスタジアムでロッテ対広島が行われました。9番キャッチャーでロッテ・佐藤都志也捕手(23)が10試合連続のスタメン出場。

3点リードの4回。今シーズン第1号ソロホームランを放ち、貴重な追加点をあげました。

キャッチャーとしても、先発の小島和哉投手を6回1失点に導く好リード。攻守で活躍し、チームも勝利しました。

試合後、佐藤捕手は「ホームランはうれしかったですけど、それよりも3点差から4点差にできたことがキャッチャーとしてうれしかったです」とキャッチャーならではの視点で振り返りました。

ロッテのキャッチャーは現在、田村龍弘捕手、柿沼友哉捕手が離脱している苦しい状況。チームの勝利には、佐藤捕手の活躍が必要不可欠です。