日テレNEWS
スポーツ
2022年5月7日 14:27

「内海さんがんばれ!」今季初先発 40歳の内海哲也投手 初回を8球三者凡退で終える

「内海さんがんばれ!」今季初先発 40歳の内海哲也投手 初回を8球三者凡退で終える
今季初先発、初回三者凡退に抑えた内海哲也投手

◇プロ野球パ・リーグ 西武-日本ハム(7日、ベルーナドーム)

昨年6月10日以来、今季初登板となった内海哲也投手(40)。

今年で19年目、通算投球回を1995回とし、この日5回を投げると通算2000投球回となります。

その内海投手は初回。先頭バッターの谷内亮太選手を内野フライに。

2番、今川優馬選手を119キロのスライダーで空振り三振、3番、松本剛選手をショートライナー。わずか8球で三者凡退とし、球場は拍手に包まれました。

SNSでファンは「内海さんがんばれ!目指せ今季初勝利!」「内海さん初回完璧!」などといった声が寄せられています。