日テレNEWS
スポーツ
2021年10月24日 16:48

“エリア55”エチェバリアが背走キャッチ

“エリア55”エチェバリアが背走キャッチ
(c)NNN

◇パ・リーグ ロッテ×日本ハム(24日、ZOZOマリンスタジアム)

優勝マジック4が点灯している2位ロッテ。2点リードの7回表、日本ハム4番・近藤健介選手がショート後方へ打球を打ち上げます。

これをショートのエチェバリア選手が背走してダイビングキャッチ。

これまで数々のファインプレーを見せてきた背番号55のエチェバリア選手。その守備範囲の広さから“エリア55”とも称されます。

ここまで日本ハム打線を無失点に抑えていた先発・石川歩投手を救うこのスーパープレーに球場から大きな拍手が送られました。