日テレNEWS
スポーツ
2021年11月13日 14:59

バルサ 38歳D・アウベスと契約合意

バルサ 38歳D・アウベスと契約合意

スペイン1部リーグのバルセロナはDFダニエウ・アウベス選手と入団の基本的な契約合意をしたと発表しました。

アウベス選手は2008年にバルセロナに入団。8年間右サイドを定位置とし、“バルサ史上最高のサイドバック”と言われる活躍を見せてきました。国内リーグ優勝6回、欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝3回などのタイトル獲得に貢献し、東京五輪ではブラジル代表として金メダルを獲得しています。

アウベス選手は先月、スペインのスポルト紙の取材に対し「バルサが僕を必要としているのなら、バルサのために何でもやりたい」と話していました。

また、複数の地元メディアは、財政難にあえぐクラブの負担を減らすために、給料は1か月1ユーロ(約130円)だと報じています。

アウベス選手はSNSに「カンプノウに帰ってきたぞ」と喜びの声を投稿。「ここまで来るのに5年間、狂ったようにもがき続けた。こんなにしんどい道のりになるとは思っていなかった。でもいずれはたどり着けると信じていた。これからカンプノウに帰るよ。そもそも去るべきではなかった家に」

アウベス選手は来週の練習からチームに合流するということですが、実戦復帰は1月以降になるということです。

写真:AFP/アフロ