日テレNEWS
スポーツ
2021年11月16日 12:40

「底上げを」野村克則 阪神二軍コーチ就任

「底上げを」野村克則 阪神二軍コーチ就任
(c)NNN

プロ野球・阪神は15日、二軍バッテリーコーチに野村克則氏が就任することを発表しました。

来シーズン、現役時代の2003年以来、19年ぶりにタテジマのユニホームに袖を通すこととなった野村新コーチは、「二軍の底上げとチーム力アップを徹底的にやっていきたい」と自身の役割について口にしました。

野村新コーチは、現役時代はヤクルト・阪神・巨人・楽天の4球団で主にキャッチャーとしてプレー。引退後は、楽天・巨人・ヤクルトと3球団でコーチとして指導してきました。

今回の阪神の二軍バッテリーコーチに就任にあたり、「野球に対する姿勢とか捕手とはどうあるべきかを伝えていきたい」と語り、二軍にいるキャッチャー陣に対しては、「技術的な所では、下半身を鍛えていくしかないので、涙が出るほど鍛えてあげたい」と、熱血指導することを宣言しました。