日テレNEWS
スポーツ
2021年12月2日 15:46

日本シリーズMVP中村にゴールデングラブ

日本シリーズMVP中村にゴールデングラブ
(c)NNN

「第50回三井ゴールデン・グラブ賞」が2日に発表されました。

この賞は、プロ野球担当記者が投票で選ぶ、守備のスペシャリストに贈るものです。

セ・リーグでは、20年ぶりの日本一を達成したヤクルトから、日本シリーズMVPの中村悠平選手が6年ぶり2回目の受賞となりました。また、広島の菊池涼介選手が9年連続9回目のゴールデングラブ賞を獲得となりました。

一方、パ・リーグでは25年ぶりにリーグ優勝したオリックスから、今シーズン投手部門4冠の山本由伸投手と宗佑磨選手の2人が初めて受賞しています。

【第50回三井ゴールデン・グラブ賞 受賞選手一覧】

■セ・リーグ
投手  柳裕也 (中日・初受賞)
捕手  中村悠平(ヤクルト・6年ぶり2回目)
一塁手 ビシエド(中日・2年連続2回目)
二塁手 菊池涼介(広島・9年連続9回目)
三塁手 岡本和真(巨人・初受賞)
遊撃手 坂本勇人(巨人・3年連続5回目)
外野手 鈴木誠也(広島・3年連続5回目)
    近本光司(阪神・初受賞)
    大島洋平(中日・4年連続9回目)

■パ・リーグ
投手  山本由伸(オリックス・初受賞)
捕手  甲斐拓也(ソフトバンク・5年連続5回目)
一塁手 中村晃 (ソフトバンク・2年連続2回目)
二塁手 中村奨吾(ロッテ・3年ぶり2回目)
三塁手 宗佑磨(オリックス・初受賞)
遊撃手 源田壮亮(西武・4年連続4回目)
外野手 荻野貴司(ロッテ・2年ぶり2回目)
    辰己涼介(楽天・初受賞)
    柳田悠岐(ソフトバンク・2年連続6回目)