日テレNEWS
スポーツ
2022年6月28日 16:46

巨人2軍 菊田拡和と中山礼都がそれぞれ2点タイムリーで2回に4得点

巨人2軍 菊田拡和と中山礼都がそれぞれ2点タイムリーで2回に4得点
タイムリーを放った菊田拡和選手(左)と中山礼都選手(右)

◇プロ野球イースタン・リーグ 巨人ー楽天(28日、ジャイアンツ球場)

0-1とリードされていた巨人は2回、ウィーラー選手、岸田行倫選手の連打に、北村拓己選手のフォアボールでノーアウト満塁とします。

ここで、打席には菊田拡和選手。楽天の先発、藤井聖投手の初球、スライダーをレフトに運びます。これが2点タイムリーとなり、巨人は逆転に成功。

また、後続が1アウト満塁のチャンスを作ると、中山礼都選手がまっすぐをレフトへつまりながらも運びます。さらに2点追加し、巨人はこの回に一挙4点を獲得しています。

▽巨人のスタメン
1(遊)中山 礼都
2(二)平間 隼人
3(指)ウレーニャ
4(右)ウィーラー
5(捕)岸田 行倫
6(一)北村 拓己
7(三)菊田 拡和
8(左)秋広 優人
9(中)松原 聖弥
(投)直江 大輔

▽楽天のスタメン
1(三)渡邊 佳明
2(左)釜元 豪
3(指)オコエ 瑠偉
4(二)黒川 史陽
5(一)内田 靖人
6(右)小郷 裕哉
7(捕)石原 彪
8(中)前田 銀治
9(遊)入江 大樹
(投)藤井 聖