日テレNEWS
スポーツ
2022年6月22日 19:43

阪神・中野拓夢と広島・會澤翼がホームで交錯 両選手とも交代せずプレー続ける

阪神・中野拓夢と広島・會澤翼がホームで交錯 両選手とも交代せずプレー続ける
阪神・中野拓夢選手と広島・會澤翼選手が交錯

◇プロ野球セ・リーグ 広島-阪神(22日、マツダスタジアム)

3回阪神は2アウト1,2塁のチャンスで3番・近本光司選手。広島先発の遠藤淳志投手からセンター前へヒット。2塁ランナーの中野拓夢選手は一気にホームへ。広島センター・上本崇司選手はホームへ送球します。

この時ヘッドスライディングした中野選手と捕球しようとした會澤翼選手が交錯。中野選手は會澤選手のグラブが顔に当たる形となり、その場でうずくまりました。

接触プレーに両選手の状態が心配されましたが、2人とも途中交代はせず。そのまま出場を続けています。