×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「キモティ~~!」阪神・佐藤輝明 日本ハム・吉田の直球捉え先制! 4番の仕事果たす

「キモティ~~!」阪神・佐藤輝明 日本ハム・吉田の直球捉え先制! 4番の仕事果たす

2022年6月5日 15:23
「キモティ~~!」阪神・佐藤輝明 日本ハム・吉田の直球捉え先制! 4番の仕事果たす
先制のタイムリーを放った阪神・佐藤輝明選手
◇プロ野球セ・パ交流戦 阪神-日本ハム(5日、甲子園球場)

3回裏、阪神は佐藤輝明選手のライトへのタイムリーで先制に成功しました。

先頭打者の伊藤将司投手がレフト前ヒットで出塁すると、続く島田海吏選手は三振に倒れます。
中野拓夢選手の併殺崩れでランナーが入れかわり、2アウト1塁となります。
その後、近本光司選手がセンターへのヒットを打つと、阪神は2アウト1、2塁のチャンスを迎えます。

そこで打席には4番・佐藤選手。
4球目の145キロのストレートを捉えた打球はライトへの先制タイムリーとなりました。

打った佐藤選手は
「打ったのはストレート。(伊藤)将司さんが良い投球をしてくれていたので、なんとか先制点を取って援護したいと思っていましたし、しっかり自分のスイングをすることができました。キモティ~~!」とタイムリーを振り返りました。