日テレNEWS
スポーツ
2022年4月17日 13:30

「10年契約を結ぼう」西武の“神助っ人”オグレディが先制の第2号ホームラン

「10年契約を結ぼう」西武の“神助っ人”オグレディが先制の第2号ホームラン

◇プロ野球パ・リーグ オリックス-西武(17日、京セラドーム)

西武の新助っ人・オグレディ選手が今季第2号ホームランを放ちました。

オリックスと対戦した西武は初回、2アウトランナー無しの場面で打席には3番のオグレディ選手。

オリックス先発・山崎颯一郎投手のストレートを捉え、これがライトへ今シーズン第2号となる先制のソロホームラン。西武が初回に1点を先制しました。

打ったオグレディ選手は「しっかりボールをみて、力まないことを意識して打席に入った。その通りのスイングができたね。何より、先制点が取れてうれしいよ」とコメント。

オグレディ選手の1発に、SNSでは「10年契約を結ぼう」「神助っ人オグレディ」「オグしか勝たん」「昨日のうっぷんを晴らすかのようなナイスホームラン!」といった称賛の声があがっています。