×

「良い締めくくりができるように」渋野日向子が国内最終戦に弾丸出場も元気な姿 猫と触れ合い「可愛いなぁ」と和む一コマ

2022年11月23日 19:31
「良い締めくくりができるように」渋野日向子が国内最終戦に弾丸出場も元気な姿 猫と触れ合い「可愛いなぁ」と和む一コマ
猫とたわむれる渋野日向子選手
国内女子ゴルフ、JLPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ プロアマ戦(23日、宮崎・宮崎カントリークラブ)

渋野日向子選手が24日から開幕する国内最終戦、JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップのプロアマ戦に出場しました。

アメリカ女子ツアー最終戦を終え、21日月曜早朝にフロリダを出発した渋野選手は、22日夜に宮崎県に到着し、23日には早朝からのプロアマ戦に出場。

「体調的にはまだ時差ボケが少し残っている」と明かした渋野選手でしたが、後半のティーショット前には手に食べ物を持って現れると、「食いしん坊みたいだから映さないでくれます?(笑)」と元気な様子を見せました。

それでも公式会見では「辛麺も食べたいし、地鶏も食べたいし、餃子も食べたい。うどんも食べたい、何を食べたらいいのか分からない」と“食いしん坊”な一面も。

ラウンド後には、ゴルフ場の猫と触れ合う一コマも。餌をあげると「終わっちゃった、はい終わり!可愛いなあ」と和みました。

練習グリーンではパターのタッチを確認するなど、念入りに調整を行った渋野選手は今季最終戦を前に「(24日からのリコーカップは)2022年最後なので、良い締めくくりができるように悔いが残らないように一打一打頑張りたいです」と意気込んでいます。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 「良い締めくくりができるように」渋野日向子が国内最終戦に弾丸出場も元気な姿 猫と触れ合い「可愛いなぁ」と和む一コマ