×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 試合中の接触後に心肺停止状態 アメフトNFLの試合で24歳の選手が予断を許さない状態に

試合中の接触後に心肺停止状態 アメフトNFLの試合で24歳の選手が予断を許さない状態に

2023年1月3日 15:57
試合中の接触後に心肺停止状態 アメフトNFLの試合で24歳の選手が予断を許さない状態に
倒れ込んだハムリン選手をスタッフが確認(写真:AP/アフロ)
アメリカンフットボールNFL、バッファロー・ビルズーシンシナティ・ベンガルズの試合中に、ビルズのダマー・ハムリン選手(24)が、相手選手との接触後にそのまま後ろに倒れ、心肺停止状態となりました。ハムリン選手は救急車でフィールド上から病院に搬送され、予断を許さない状態であるということです。

ハムリン選手はディフェンスバックで、相手のレシーバーをマークし、パスを阻止するなどの役割を担います。この試合の第1クオーター、ボールを持った相手の選手が走ってきたところを体で止めたハムリン選手。相手の頭が胸のあたりにあたったような形になりましたが、相手を引き倒します。その後、起き上がりはしたものの、一拍おいて、直立不動のまま後ろに倒れました。

その後、フィールド上で心肺蘇生が行われ、救急車で搬送されていったハムリン選手。フィールド上のチームメートは動揺を隠せず、涙を流し、頭を抱える選手も。NFLはこの試合は続行不可能と判断し、正式に延期にすると発表しています。ビルズは公式SNSでチーム全員で円陣を組み、ハムリン選手への祈りをささげている写真を投稿。「ビルズの仲間はみんなおまえのそばにいるよ、ダマー(ハムリン選手)」とつづっています。