日テレNEWS
スポーツ
2022年7月8日 21:54

「優勝目指してまだまだ上がっていく」阪神・青柳 完封勝利でリーグトップの9勝目

「優勝目指してまだまだ上がっていく」阪神・青柳 完封勝利でリーグトップの9勝目
完封勝利をあげた阪神・青柳晃洋投手

◇プロ野球セ・リーグ 阪神8-0ヤクルト(8日、神宮球場)

阪神は青柳晃洋投手が自身2度目の完封勝利をおさめ、リーグトップの9勝目を挙げました。同じくリーグトップの防御率もさらに下げ、1.36となりました。

◇以下、青柳投手のヒーローインタビュー

――ナイスピッチングでした。

「ありがとうございます」

――阪神のファンの拍手聞いてどうですか?

「僕自身ここに来るの久々なので最高ですね」

――首位スワローズとの対戦、今日は坂本誠志郎選手とはどんなプランで試合に臨みましたか?

「スワローズがすごくバッティングのいいチームなので、一人ひとり丁寧にいこうと話してマウンドに上がりました」

――左バッターがずらっと並んでいたことについて。

「予想はできていたので、対策したとおりに投げられたかなと思います」

――味方が先制点を取ってくれました。

「初回点を取ってくれたので、気持ち楽に投げることができました」

――5回のピンチがありました、あの場面マウンドでどういう心境でしたか?

「けっこうピンチだと思っていたんですけど、(坂本)誠志郎のこと信じて投げるだけだったので、それ以外何も考えていませんでした」

――9勝目、2度目の完封。今日のピッチングについて

「完封はできすぎかなと思いますけど、前の3連戦。中継ぎのピッチャーが頑張ってくれていたので、1イニング、1球でも多く投げようと思ったので、最後まで投げられてよかったなと思います」

――神宮で今季2度目の完封 首位のヤクルトからの2完封いかがでしょうか?

「僕たちも優勝目指しているので、トップのチームをたたかないといけないと思っていたので、完封できて本当によかった」

――ファンにひとこと。

「いつも熱い声援ありがとうございます。僕たちは優勝目指してまだまだ上がっていくので、これからも応援よろしくお願いします」