×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

【阪神】2試合ぶりスタメンのノイジーが先制2点打 6番では打率3割超え

2023年7月26日 18:54
【阪神】2試合ぶりスタメンのノイジーが先制2点打 6番では打率3割超え
阪神・ノイジー選手
プロ野球セ・リーグ 阪神―巨人(26日、甲子園球場)

3連勝を狙う阪神が2回に先制しました。

この回先頭は4番・大山悠輔選手。フルカウントまで粘ると7球目にフォアボールを選び出塁します。続く5番・佐藤輝明選手は初球をライト前に運びノーアウト1、3塁のチャンスを作ります。

この場面で打席には2試合ぶりのスタメンとなったノイジー選手。真ん中高めのストレートを右中間へ運び2点タイムリーツーベース。阪神がさい先良く先制に成功します。

その後、1アウト1、3塁のチャンスで大竹耕太郎投手のセカンドゴロを巨人・吉川尚輝選手がエラー。この回3点目が入りました。

今季、主に3番で起用されてきたノイジー選手はここまで打率.231。それでも6番で起用された3試合では打率.333と結果を残しています。

SNSのファンは「ノイジーこれをきっかけに調子を上げてくれ」「ノイジーは6番固定でお願いします」などのコメントが寄せられています。