×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【ラグビー】“スネークポーズ“を2回披露のマシレワ「残念な結果だった」国内での試合はあと3戦

【ラグビー】“スネークポーズ“を2回披露のマシレワ「残念な結果だった」国内での試合はあと3戦

2023年7月16日 12:47
【ラグビー】“スネークポーズ“を2回披露のマシレワ「残念な結果だった」国内での試合はあと3戦
トライ後のセミシ・マシレワ選手 のスネークポーズ
ラグビーリポビタンDチャレンジカップ2023 オールブラックスXV41-27日本代表(15日、熊本・えがお健康スタジアム)

熊本県のえがお健康スタジアムで行われたラグビー日本代表戦。1万9586人の観客が詰めかけたオールブラックス XV戦。松島幸太朗選手、セミシ・マシレワ選手らの合計3トライも、ミスをつかれ6トライを許し敗れました。

それでも結果を残したのは、日本代表のウイング。後半14分・19分と立て続けにトライを奪ったマシレワ選手。トライ後にはおなじみのパフォーマンス、江頭2:50さんの「エガちゃんポーズ」と「スネークポーズ」でトライを喜びました。

試合後マシレワ選手は、「ボールを前に運ぶことが課題だった。特にアンストラクチャー(陣形が整っていない場面)の時。それが今回はよかった」と少し安心した表情をみせました。

しかし、ワールドカップ直前の強化試合で2連敗を喫したマシレワ選手は「残念な結果だった。それでも、後半にはジャパンラグビーを出せた」と一定の評価。

ラグビーワールドカップ・フランス大会まで国内での強化試合は残り3戦。「良かった部分はしっかりと続けていくこともそうだが、改善しなければいけないところはしっかり改善して、良かったところは生かしていきたい」と厳しい代表争いへ向けマシレワ選手は意気込みを語りました。