日テレNEWS
スポーツ
2022年5月23日 17:12

“いざ交流戦へ” セ・リーグは巨人・メルセデス、阪神・西、DeNA・今永らが先発

“いざ交流戦へ” セ・リーグは巨人・メルセデス、阪神・西、DeNA・今永らが先発
24日から開幕する交流戦、セ・リーグの先発陣

24日から始まるプロ野球交流戦の予告先発が発表されました。

巨人の交流戦開幕戦の先発はメルセデス投手。前回登板は勝利はつかなかったものの、8回2失点の好投しています。オリックス先発の山岡泰輔投手との投げ合いが注目されます。

巨人に連勝し交流戦を迎える阪神は防御率1.87の西勇輝投手が先発します。相手はパ・リーグ首位の楽天。同じく防御率1点台の田中将大投手を甲子園で迎え撃ちます。

DeNAは前回13奪三振で完封勝利を挙げた今永昇太投手。ソフトバンクの主砲、柳田悠岐選手ら相手にどんなピッチングを見せるか期待がかかります。

セ・リーグ首位のヤクルトは今季2勝0敗のサイスニード投手、中日はサウスポーの小笠原慎之介投手、広島は今季4勝の床田寛樹投手が先発マウンドに上がります。

【交流戦24日の予告先発】

(巨人)メルセデス―山岡泰輔(オリックス)

(ヤクルト)サイスニード―加藤貴之(日本ハム)

(DeNA)今永昇太―石川柊太(ソフトバンク)

(中日)小笠原慎之介―佐藤隼輔(西武)

(阪神)西勇輝―田中将大(楽天)

(広島)床田寛樹―石川歩(ロッテ)

※左側がホーム