×

舘ひろし「10か月後にまた神戸へ行って」 “あぶ刑事”最新作アクションシーン撮影秘話を明かす

2024年5月15日 22:25
舘ひろし「10か月後にまた神戸へ行って」 “あぶ刑事”最新作アクションシーン撮影秘話を明かす
『あぶない刑事』最新作での撮影秘話を語る舘ひろしさん
俳優の舘ひろしさん(74)が11日、映画『帰ってきた あぶない刑事』(5月24日全国公開)の舞台挨拶付き先行上映会に、柴田恭兵さん(72)と登壇し、予定していたスケジュールを延期して撮影したという、ふ頭でのアクションシーンの裏話を語りました。

イベントで司会者から、真冬に撮影されたというクライマックスでのアクションシーンについて聞かれた舘さんは「本当はおととしの12月に神戸での撮影を終える予定だったんですね。天候の都合で、しばらく沖にいた船が入ってきてしまいまして12月に撮りきれなくて。それで去年の10月に、10か月後にまた神戸へ行ってラストシーンを撮りました」と、ふ頭での撮影ならではのハプニングで、撮影が延期になっていたことを明かしました。

また、作品の見どころのひとつでもある、舘さんがハーレーに乗るシーンについて柴田さんは「今回の舘さんのショットガンのシーンは今までの映画の中で一番だと思ってます。本当にかっこよかったなと思ってます」とべた褒め。一方、舘さんは「僕は恭さまと違って走ったりする必要がない、乗ってればいいんですから。わりと楽でした」と、コメントし、会場を笑わせました。

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • 舘ひろし「10か月後にまた神戸へ行って」 “あぶ刑事”最新作アクションシーン撮影秘話を明かす