×

  • 日テレNEWS NNN
  • カルチャー
  • プロレスラー中邑真輔、ウクライナ支援呼びかけ「私たちは、皆さんのことを、見ています。助けたいのです」

プロレスラー中邑真輔、ウクライナ支援呼びかけ「私たちは、皆さんのことを、見ています。助けたいのです」

2022年4月9日 21:52
プロレスラー中邑真輔、ウクライナ支援呼びかけ「私たちは、皆さんのことを、見ています。助けたいのです」
プロレスラーの中邑真輔選手(写真:日刊スポーツ/アフロ)
貧困擁護団体の『Global Citizen』が日本時間9日、ウクライナと世界のすべての難民救済を目的にしたキャンペーン『Stand Up For Ukraine』を開始。

その一環で影響力のある世界中の著名人たちが『#StandUpForUkraine』というハッシュタグを立て、難民や避難民たちのために結束することをSNSに示しました。

これは、日本時間4日に行われたグラミー賞の授賞式で、ウクライナのゼレンスキー大統領が、アーティストやミュージシャンに向けて自国の支援を呼びかけたことに対するものとなります。

ミュージシャンや俳優、アスリート、エンターテイナーなど多くの著名人がキャンペーンに賛同し、ウクライナへの支援を呼びかけています。
日本人としては、アメリカのプロレス団体『WWE』で活躍するプロレスラーの中邑真輔選手もツイッターに呼びかけを投稿。自身がカメラに向かって語る動画には「ウクライナには、幾百万もの避難を余儀なくされた人々がいます。私たちは、皆さんのことを、見ています。支援しています。助けたいのです。ウクライナのために立ち上がりましょう」と思いを語りました。