日テレNEWS
経済
2014年12月24日 19:00

一般向けで日本初 セコムが防犯用飛行船

一般向けで日本初 セコムが防犯用飛行船
(c)NNN

 警備サービス大手のセコムは、日本で一般向けとしては初めてとなる防犯用の「飛行船」を開発した。2020年、東京オリンピックでの活躍も期待される。

 24日に発表された防犯用の飛行船は約2時間、上空にとどまることが出来る飛行船の特長を活用していて、地上の防犯カメラなどと連携して上空と地上からの監視や不審者の追跡などをすることが出来る。飛行船のカメラと連動したゴーグルをつけることで、地上にいながら上空からの監視をすることが出来る。オリンピックでの警備や、サーチライトやスピーカーを使っての災害時の活用も期待されるという。