日テレNEWS
経済
2019年7月1日 15:35

「暗闇で光るラーメン」で蛍の名所をPR

「暗闇で光るラーメン」で蛍の名所をPR
(c)NNN

愛知県岡崎市の道の駅で「光るラーメン」が誕生した。なぜラーメンを光らせたのか、そのワケを探った。

暗がりで光るラーメン

屋外では普通のラーメンだが、暗い場所ではスープが黄色く光る。値段は1200円。ピンク色に光るラーメンもある。光るラーメンを販売するのは愛知県岡崎市の道の駅だ。道の駅では去年も光るラーメンを販売したが…

道の駅・藤川宿の中根忍駅長「写真にするとまあまあですけど、ちょっとしょぼかったですね」

それでも作り続けるのには理由が…

中根駅長「愛知県、額田のエリアにすごく美しいホタルが出る。そこに行っていただきたい」

この地域は、梅雨時期になるとゲンジボタルが飛ぶ名所だ。そのことを多くの人に知ってもらいたいと光るラーメンを開発した。

詳しいことは秘密だが、栄養ドリンクに似た成分が使われているという。次回は7月5日~7日の3日間限定で、販売を行うということだ。

【the SOCIAL viewより】