日テレNEWS
経済
2019年7月16日 18:03

暗号資産流出 ビットポイントジャパン謝罪

暗号資産流出 ビットポイントジャパン謝罪
(c)NNN

多額の暗号資産、いわゆる仮想通貨が流出した問題でビットポイントジャパンが謝罪した。

「リップル」や「ビットコイン」など約32億円相当の暗号資産が流出した問題で、ビットポイントジャパンの小田社長は会見で謝罪し、顧客の請求に応じて暗号資産での払い戻しをする方針を明らかにした。

サービス再開に合わせて払い戻すとしているが、現在、流出の原因を調査中でサービス再開の時期のメドは立っていないとしている。