×

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • イオン レジ袋を有料の紙袋に切り替えへ 日用品売り場など対象…年間6600万枚のプラスチック製レジ袋削減に

イオン レジ袋を有料の紙袋に切り替えへ 日用品売り場など対象…年間6600万枚のプラスチック製レジ袋削減に

2023年9月4日 19:04
イオン レジ袋を有料の紙袋に切り替えへ 日用品売り場など対象…年間6600万枚のプラスチック製レジ袋削減に

イオンは、衣料品や日用品売り場などで提供しているプラスチック製のレジ袋を紙袋に切り替えると発表しました。

対象となるのは、総合スーパーの「イオン」や「イオンスタイル」の全国523店舗です。

来月5日から順次、衣料品や日用品売り場などで提供されている有料のプラスチック製レジ袋が紙袋に切り替えられます。現行のプラスチック製レジ袋はSとMが3円、L以上が5円で提供されていますが、紙袋は小が20円、中・大・特大が30円で提供されます。

これにより、年間およそ6600万枚のプラスチック製レジ袋の削減につながるということです。

イオンは「使い捨てプラスチックの使用をさらに削減するため、これまで以上にマイバッグ持参等のご協力を呼びかけ、レジ袋辞退率のさらなる向上を目指す」としています。