×

  • 日テレNEWS NNN
  • 経済
  • 最大30%! 自治体の“ポイント還元”キャンペーン 年末年始や旅行先の買い物でも

最大30%! 自治体の“ポイント還元”キャンペーン 年末年始や旅行先の買い物でも

2023年12月6日 21:27
最大30%! 自治体の“ポイント還元”キャンペーン 年末年始や旅行先の買い物でも

年末年始や旅行先などで、お得に買い物ができる自治体のキャンペーンがはじまっています。ポイント還元などお得な取り組みを取材しました。

   ◇

今年も残り1か月。世界遺産の日光山輪王寺では、手を合わせる人の姿がありました。お正月は1日に1000人ほどがご祈祷(きとう)に訪れるというこのお堂で、新たな取り組みがはじまっています。

参拝者(30代)
「これ1つお願いします」

女性が購入しようとしていたのは、ご先祖様へのお線香です。すると、スマホを取り出し、キャッシュレス決済しました。

参拝者(30代)
「まさか(お寺で)使えると思ってなかった」

このお堂では今年、お守りやお札などを購入する際、キャッシュレスが可能になりました。さらに、12月からは20%のポイントが還元されるキャンペーンを行っているのです。(日光市×PayPayキャンペーン 12月~来年1月31日)

話を聞いた参拝者は1500円のお線香を購入し、300円分のポイントをゲットしていました。

参拝者(30代)
「すごい! すごいですね。他のお寺でも使えたらうれしいな」

お寺に「PayPayで払うと御利益に変化は?」と、気になる質問をしてみると――

日光山輪王寺護摩堂 畠山慈朋さん
「お支払いの方法でご利益が変わるのはありません。元日から混雑するのが護摩堂なので、ご利用いただければ」

日光市が年末年始も行うこのポイント還元キャンペーン。狙いは――

日光市商工課 矢野浩之さん
「物価高騰が続く中で、厳しい状況におかれている市内の事業者の支援。年末年始の消費が拡大する市民の下支えという狙いもあります」

   ◇

日光東照宮からもほど近いそば店「林屋」。名物は「ゆばそば」です。年末年始は大忙しだといいますが、12月にはいってPayPayの利用者が増加。2人分のそば代を支払い、559円分のポイントをゲットした男性は――

出張中のお客さん(30代)
「ポイント還元しているのがわかっていたら、入りやすいですよね」

こうしたキャッシュレス決済によるポイント還元キャンペーンが今、全国各地の自治体で行われています。(「PayPay」33自治体 「au PAY」15自治体 「d払い」27自治体 「楽天ペイ」9自治体~ 現在開催中)

還元率は自治体によって異なり、たとえばPayPayの場合だと東京の足立区や群馬県などでは最大30%、神奈川県では最大25%が付与されます。(※期間・利用条件は自治体により異なる)

【PayPay還元率(6日時点)】
◇東京・足立区:最大30%
◇東京・港区:最大30%
◇神奈川・藤沢市:最大25%
◇神奈川・茅ヶ崎市:最大25%
◇群馬・下仁田町:最大30%
◇栃木・日光市:最大20%

東京・葛飾区では、年末にかけて実施しています。お茶屋さんで、PayPayで買い物中の女性は――

主婦(40代)
「気がついたらポイントがたまっているから便利かな。はしごしますね」

キャッシュレスできる店を巡り、“はしご還元”をするというのです。そして、スーパーで買ってきたのは――

主婦(40代)
「お米と焼酎を買いました。PayPay、20%(還元)だからお得ですもんね」

2軒を巡り会計は6300円ほど。1269円分のポイントをゲットしました。

葛飾区では4つのキャッシュレス決済のキャンペーンを同時に行っていて、対象店舗は区内の約4200店です。それぞれ最大20%還元されて、4つを併用すれば最大4万ポイントが還元されるのです。(お店応援!それ、葛飾で買おう!最大20%戻ってくるキャンペーン PayPay、au PAY、d払い、楽天ペイ 12月31日まで 対象の中小店舗のみ)

   ◇

東京・千代田区では今週から区民対象の還元サービスがスタート。(※来年2月29日まで)

住人が取り出したのはレシートです。それをスマホで撮影しています。

千代田区民
「千代田区のレシートであれば対象というのは便利だなと」

アプリでレシート画像を投稿するだけで最大20%のポイントが還元されるというものです。

千代田区・商工観光課長 高橋昌弘さん
「今、物価高騰がかなり厳しい。サービスを使って年末に向けていい年をこえていただければ」

PayPay利用者物価高の年末年始。還元サービスを活用するのも、1つの手かもしれません。