×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 北朝鮮、戦略巡航ミサイル4発の発射訓練を実施「日本海上の標的に命中」

北朝鮮、戦略巡航ミサイル4発の発射訓練を実施「日本海上の標的に命中」

2023年2月24日 12:40

北朝鮮メディアは、23日、日本海に向けて戦略巡航ミサイル4発の発射訓練を行い、成功したと報じました。

国営の朝鮮中央テレビは、朝鮮人民軍の戦略巡航ミサイル部隊が23日未明、東部の金策付近で戦略巡航ミサイルの発射訓練を行ったと伝えました。4発のミサイルは楕円や8の字形の軌道で約2時間50分、2000キロ飛行し、日本海上に設定された標的に命中したと主張しています。

ミサイルの名称は「矢」を意味する「ファサル2」だと明らかにし、「敵対勢力に対する致命的な核反撃能力を強化している我が核戦闘武力の臨戦態勢が誇示された」と強調しました。

北朝鮮がミサイル発射を明らかにしたのは、この1週間だけで3回目で、来月には米韓による大規模な合同軍事演習も予定され、朝鮮半島の緊張は続くものとみられます。

一方、韓国軍は「韓米の偵察監視資産が把握したものと北朝鮮の発表には違いがある」として分析を進めています。