日テレNEWS
国際
2021年12月28日 13:34

感染急拡大…子どもの入院が急増 米NY

感染急拡大…子どもの入院が急増 米NY
(c)NNN

新型コロナウイルスのオミクロン株による感染が急拡大しているアメリカ・ニューヨークで、感染した子どもの入院が急増していることがわかりました。

ニューヨーク州が27日に公表したデータによりますと、ニューヨーク市内の18歳以下の新型ウイルス感染による入院件数は、今月5日以降の3週間で約5倍に増加したということです。また、入院した5歳から11歳のうち、新型ウイルスのワクチン接種を完了していた子どもはいなかったということです。

ニューヨーク州では、ワクチン接種を完了した5歳から11歳の割合が24日の時点で全体の約16%にとどまっていて、ホークル知事は会見で、子どものワクチン接種を急ぐよう保護者らに呼びかけました。