日テレNEWS
国際
2013年1月25日 8:31

リビアでもテロか 英・独など退避呼びかけ

 人質事件が起きたアルジェリアの隣国・リビアでもテロのおそれが出ている。

 イギリス政府は24日、リビア東部の都市・ベンガジで、「欧米人に対する具体的かつ差し迫った脅威」があるとして、すぐに退避するよう自国民に呼びかけた。また、ドイツ政府とオランダ政府も同様の警告を出したが、いずれも脅威の内容には触れていない。

 ベンガジでは去年9月にアメリカ領事館襲撃事件が起きて大使ら4人が殺害されており、今回のアルジェリア人質事件の実行犯が関与していたとの見方も出ている。