×

香港政府“処理水放出”なら10都県の水産物禁輸へ

2023年7月12日 20:35

福島第一原発の処理水の海洋放出をめぐり、香港政府は、放出があれば日本の10都県からの水産物の輸入を禁止すると発表しました。

香港政府は、日本が処理水の海洋放出をした場合、直ちに東京や福島、千葉、新潟など10都県からの水産物の輸入を禁止すると発表しました。香港政府は現在、福島など5つの県の水産物について、放射性物質の検査証明書の提出を条件に輸入を認めています。

香港政府は、IAEA=国際原子力機関がまとめた報告書と日本側が提出した資料などを検討した結果、「浄化装置が長期間にわたり、有効に稼働するかは保証ができない」と判断したとしています。

また香港政府は12日、在香港日本総領事館の大使や関係者と面会し、海洋放出をしないよう改めて求めたということです。