日テレNEWS
国際
2014年10月22日 11:01

北朝鮮で拘束された米国人男性解放~米政府

 アメリカ政府は21日、北朝鮮に拘束されていたアメリカ人男性1人が解放されたと発表した。

 解放されたのは、今年4月に観光客として北朝鮮に入国した後、拘束されていたジェフリー・ファウル氏。拘束の理由について、北朝鮮は「観光目的に合わない違法行為」があったとしているが、AP通信などは、ファウル氏がキリスト教の聖書を意図的に飲食店に放置したためとしている。解放の経緯は明らかになっていない。

 国務省によると、ファウル氏の健康状態は良好で、アメリカの軍用機で平壌を出発し、経由地のグアムに向かったという。

 アメリカ政府はファウル氏の解放を歓迎する一方、北朝鮮に拘束され、労働教化刑を言い渡されている別のアメリカ人男性2人の早期解放を求めている。