日テレNEWS
国際
2015年9月4日 6:27

難民殺到のハンガリー 駅封鎖解除で混乱

難民殺到のハンガリー 駅封鎖解除で混乱
(c)NNN

 内戦が続くシリアなどから移民や難民が殺到しているハンガリーの首都・ブダペストで3日、ドイツなどに向かおうとする移民で駅や列車があふれかえるなど混乱が続いた。

 ブダペスト東駅は前日まで警察官が周囲を包囲し移民らを入れないようにしていたが、3日、封鎖が解かれ、ドイツやオーストリアに向かおうとする移民らが駅の構内に殺到した。

 ハンガリー政府は、この駅での国際列車の発着を取りやめていたが、移民らは押し合いながら国内の別の場所に向かう列車に乗車。そのうち一部の列車は、ハンガリー国内の難民キャンプのある駅で止まったが、行き先を理解せずに乗り込んだ移民らを警察が強制的に降ろす事態になった。

 ヨーロッパでは増加する移民受け入れを巡って各国の足並みがそろわず、対策を見いだせない状況が続いている。