×

  • 日テレNEWS NNN
  • 国際
  • 中国・李克強前首相死去 SNS上では「トップ1人がすべてを仕切る暗い時代がさらに進む」との声も

中国・李克強前首相死去 SNS上では「トップ1人がすべてを仕切る暗い時代がさらに進む」との声も

2023年10月27日 16:05
中国・李克強前首相死去 SNS上では「トップ1人がすべてを仕切る暗い時代がさらに進む」との声も

中国の李克強前首相が27日未明、心臓発作で死去しました。中国国内での受け止めなどについて伝えてもらいます。中継です。

     ◇

李克強前首相の訃報は亡くなってからおよそ8時間後の27日朝、国営メディアが一斉に伝えました。68歳という若さでの突然の死に衝撃が走っています。

李前首相は、上海で静養中でしたが26日、心臓発作を起こし、27日未明、68歳で亡くなったということです。

李前首相は中国共産党の同世代の中でもエリートとして異例の出世を続けことし3月に退任するまで10年間、習近平国家主席に継ぐナンバー2として首相を務めました。

女性
「職務を全うし、責任を尽くした総理だった」

男性
「彼が務めた10年間は黄金期だった。この時代の発展に大きく貢献した」

李前首相は退任後、公の場に殆ど姿を見せていませんでしたが、ことし8月に敦煌の遺跡を訪れたとされる映像では市民からの歓声に応えて手を振る姿も収められていました。

李克強氏は首相在任中、改革に取り組むことを期待されていましたが、習近平国家主席の一強支配が強まると共に首相としての権限が徐々に奪われ存在感が低下していったとの指摘もあります。こうしたことから訃報を受けてSNS上では「トップ1人がすべてを仕切る暗い時代がさらに進む」との声も挙がりました。