日テレNEWS
国際
2016年3月3日 11:57

北朝鮮、日本海に向け“ミサイル”数発発射

北朝鮮、日本海に向け“ミサイル”数発発射
(c)NNN

 北朝鮮は3日午前、短距離ミサイルかロケット砲とみられる発射体数発を、日本海に向けて発射した。国連の安全保障理事会が北朝鮮への制裁決議を採択したことへの反発とみられる。

 韓国の国防省によると北朝鮮は3日午前10時ごろ、短距離の発射体数発を、東側の元山から日本海に向けて発射した。国防省は、発射されたのは短距離ミサイルかロケット砲とみて分析している。

 国連の安全保障理事会は2日、核実験などを行った北朝鮮への制裁決議を採択していて、今回の発射は、これに対する反発とみられる。アメリカと韓国は、7日から過去最大規模の合同軍事演習を行う予定で、今後、北朝鮮のさらなる反発が予想される。